ラ・コティディアーナ・ビアンコ 2018年 ライオロ・グイド・レジニン
5e992c0855fa0330a0ce51d6 5e992c0855fa0330a0ce51d6

ラ・コティディアーナ・ビアンコ 2018年 ライオロ・グイド・レジニン

¥2,090 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

生産者 ライオロ・グイド・レジニン       産地  ピエモンテ/イタリア 品種  コルテーゼ 容量  750ml コティディアーナは直訳すると「いつもの」とか「日常の」という 意味。その名前の通りの柔らかい口当たりにフレッシュさを強調する酸があり、ナチュラルで飲み飽きない味わいです。 ーインポーター資料ー 垂直式プレスでアロマを残す方法で搾汁 自然酵母にてステンレス発酵 亜硫酸少量使用(瓶詰時添加無し)  白い花の香り、レモンやライムのアロマ、フレッシュな果実味、すっきりとした白ワイン。 モンフェッラート地域にある小さな村ヴィンキオ。バルベーラや モスカート、ブドウの生産だけでなく白トリュフの名産地としても 名高い美しい村である。 この地に80年以上前に造られた前身の ワイナリー、「レジニン」から畑を受け継ぎ、現在は7haの ブドウ畑と、香り高い白トリュフの採れる3haの森を所有している。アルト・モンフェッラートの丘陵に位置するこの土地の地質は 石灰質と砂質が中心で、バルベーラ ダスティに骨太な酸とそれに 負けないバランスの取れた果実味とタンニンをもたらしている。 大型の機械は土地の特性から使えず、ほとんどの作業は手作業で 行われている。ブドウ樹の平均樹齢は50年にもなり、 中には110年を超すものまである。栽培から醸造、瓶詰めの過程に いたるまでワインに無理をさせないようにしっかり見守るワイナリー である。